©HUMBREADERS. All Rights Reserved

PROFILE

高校1年の頃、文化祭に出演するために結成。
本番で地獄のようなライブをするも、
「音楽ってヤバいな」と気付きバンドを続けることに
(同時に、人生も狂った)。

PROFILE

ムツムロ アキラ(Vo, G / 写真中央)、でらし(B, Cho / 写真右)、木島(Dr / 写真左)による大阪在住のロックバンド。“ネバーエンディング思春期”を掲げ、甘酸っぱくも芯の通った歌詞と胸に響くメロディ、盤石のバンドアンサンブルで、2010年代のロックシーンにおいてめきめきと頭角を現している。 2017年「RO JACK」入賞、「出れんの!? サマソニ!?」オーディションを勝ち抜き「SUMMER SONIC 2017」出演、「eo music try 2017」準グランプリ&ミズノ賞のダブル受賞。2018年1月に1stアルバム「純異性交遊」を発表し、3月に初ワンマンライブを地元・大阪で開催。11月に早くも2ndアルバム「イマジナリー・ノンフィクション」を発売し、その後行ったレコ発東名阪対バンツアーは全会場ソールドアウトに。2019年に開催した初の全国ワンマンツアー、東名阪クアトロ対バンツアーも全会場ソールドアウトと、現在大注目のバンド。
2020年2月、1stフルアルバム「ユースレスマシン」でメジャーデビュー。3月から4月にかけて全国10公演のリリースツアー「ハンブレッダーズ“この先の人生に必要がない”ワンマンツアー」を開催する。

すごく長いHISTORY

・2014年12月 21歳以下のバンド13組を集めた、ダウンロード形式の無料コンピレーションアルバム"Don't Trust Over 20"をtitle、saidと共に主催。連動サーキットイベントを京都GROWLYにて開催(ソールドアウト)
・2015年10月 加速するラブズとのツーマンライブを大阪地下一階にて開催(ソールドアウト)。会場にて共同制作曲 “青春共騒色” の音源を無料配布。
・2015年1月 “The 8th Music Revolution” ジャパンファイナリスト(4522組中の13組に選出)となる。Zepp DiverCityの舞台に立ちはしゃぐ。
・2015年3月 LD&K主催“宇田川コーリング U21” ファイナリストに選出。沖縄国際映画祭に出演し、沖縄旅行を楽しむ。
・2016年2月 バンドの集大成となる1stAlbum「RE YOUTH」を会場限定発売。同時にベーシストが交代する。
・2016年8月 新体制初となる1stSingleを会場限定リリース&レコ発イベントを開催(ソールドアウト)。
・2016年10月 加速するラブズと共同で行ったレコ発東京編がソールドアウトしてしまう。予想だにしていなかった事態だったためメンバーが焦る。
・2017年2月 2ndSingleを会場限定でリリース、レコ発イベントとして加速するラブズとのツーマンライブを行い大盛況に終わる。
・2017年3月 レコ発東京編をtonetoneと共同で新宿JAMにて開催。ソールドアウトしてしまい、金の匂いに喜ぶ。
・2017年8月 何かの間違いでSUMMER SONIC2017に出演してしまう。会場にエロいねーちゃんいっぱいでビビる。
・2017年9月 宮崎の盟友ベランパレードとツーマンツアーを東阪福で行う。全ての公演が死ぬほど盛り上がり、楽しすぎて泣きそうになる。
・2017年11月 初の全国流通版「純異性交遊」の発売が決定する。同時に初のワンマンも決定。嬉しすぎて泣く。
・2017年12月 関西の著名コンテストであるeo Music Try決勝ライブに出場する。まさかのミズノ賞と準グランプリのW受賞、まじかやったー。
・2018年1月 初の全国流通版を発売。めちゃくちゃでかく展開されているのを見て、9年間の歴史を思い返し泣く。
・2018年3月 レコ発東京編としてナードマグネットとのツーマン(渋谷TSUTAYA O-Crest)、大阪編はワンマン(梅田Shangri-La)を開催。両日ともに即日完売。泣く。
・2018年8月 RUSH BALL2018、イナズマロックフェス2018等の夏フェスに出る。自分たちのイケてなさを実感する(主に見た目)。
・2018年9月 2ndAlbumの発表と同時に新アー写を公開。めちゃくちゃカッコいい感じになったためTwitter上がざわつく。
・2018年10月 Baでらしへの嫉妬にまみれた「秋のグーパンまつり」を京都、東京、神戸で開催。あまりの好評っぷりに第2回を開催する羽目にならないか焦る。
・2018年11月「弱者の為の騒音を」MV公開。Voムツムロの「マーシャルの壁ってええな」という何気ない一言に振り回される現場の大人たち。
・2018年11月 2ndAlbum「イマジナリー・ノンフィクション」発売。今回も各地でめちゃくちゃデカく展開してもらい、泣く。
・2019年2月 初のワンマンツアー一般発売に東名阪福が即日完売する。半端ないって。
・2019年3月 初の全国流通盤である「純異性交遊」がCDショップ大賞 関西ブロック賞を受賞。単純にびっくりする。
・2019年5月 初期メンである吉野エクスプロージョンがサポートギターに降格。新アー写でキジマの眼鏡が無くなったの悲C。
・2019年5月 「銀河高速」を公開。メンバーが3人になって初めて作った曲。急ピッチで作ったので各所に多大な迷惑をかける。
・2019月6月 LOVE MUSIC FESTIVAL 2019に出演、初めて幕張メッセの地に立つ。すごくデカかったです。
・2019月7月 でらしが人生で初めて海外旅行に行く。
・2019月8月 「続けてみることにした」ツアーを開催。憧れの先輩たちをゲストに迎え、東名阪で開催。各日ソールドアウトしホクホクする。
・2019月8月 ROCK IN JAPAN 2019に初出演。WING TENTにて最終日のトリを受け持つ。2015,2017年のRO69JACKで負けた雪辱を果たす。
・2019月9月 Spitz主催「新木場サンセット2019」に出演。大ファンの木島とでらしがガチガチに緊張する。ファンに戻った。
・2019月10月 2年連続で「秋のグーパンまつり」を開催。今回は全国各地でやってみました!楽しかった!
・2019月10月 MINAMI WHEEL 2019でついにBIGCATの舞台へ。ステージ上でメジャーデビューを発表するが、直後にギターアンプが壊れてならなくなる。僕たちらしい。
・2019月12月 RADIO CRAZY 2019、COUNTDOUWN JAPAN 2019など各地の年末フェスに出演。今まで経験したことない規模のお客さんの前でやることに愉悦を感じる。
・2020年1月 メジャーデビューに向け、MV撮影をしたりレコーディングの最終作業に入ったりする。木島の誕生日もあったよ。
・2020年1月 「ユースレスマシン」がドラマ「エ・キ・ス・ト・ラ!!!」の主題歌に大抜擢される。ドラマのEDでハンブレッダーズの文字を見て、不意に涙が流れる。
・2020年2月 1st Full Alubum「ユースレスマシン」でトイズファクトリーよりメジャーデビューする。各地ラジオ局のヘビロテに選ばれ曲がたくさん流れていた!
・2020年2月 スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2020に選ばれる。スペシャっ子のでらしが歓喜の舞を踊る。
・2020年3月 "この先の人生に必要がない"ワンマンツアーを開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響を受け中止。秋に全国同箇所でツアーを行うことを約束する。
・2020年4月 「ライブハウスで会おうぜ」を公開。発案から公開まで約2週間の超急ピッチでMV・レコーディングをしたため、周囲の大人たちに多大な迷惑をかける。

CONTACT

©HUMBREADERS. All Rights Reserved